読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷すばるがアメリカ横断、一人旅をした話

 

(2017年2月16日収録スバラジ)

柏原さんの言葉は話の流れに関係する部分のみ抜粋。

 

 

◇2月18日放送オープニング

 

ちょっと収録自体ひさびさですもんね。実はわたくしごとと言いますか、珍しくこれほんとこのタイミングでしか。一生に一回あるかないかぐらいの。たまたま!ポコっと時間が空いたんですよ。で、これもう言いますわ。あんま言わんとこうかな~おもてたんですけど。あの、12日ぐらい休みあったんですよ!で、こ~~の局面でこの12日はなんか絶対したいな、と。これは休みというかなんか、「なんかしたい」ということで、思い切ってですね、人生初の、一人旅に出てたんです、実は。あの~アメリカを、アメリカ横断の、あの、えぇ。

 

え、全くの一人で?

 

全くの一人です!関西弁しか喋れないんですけど。これはそういうことの為に時間とお金を使ってみようと。有意義なものにするべきだと。こんだけ時間頂いて。ということで、行ってたんです、最近まで。

で、あの、ほんとタイミングもたまたまですけどその旅の1番締めくくりが グラミー*1を、ちょっとその見せていただけたという最高の旅の締めくくりなんですけど。

まっ、あの目的は、まあ、英語。まず語学と、あといろんなライブとかショーを観る、の勉強の旅にしたいと、いうことで、たくさんの方に協力していただきまして。まあ、なかなかあり得ないスケジュールですごい色んなものを観れたんですよ。

 

じゃ、結構毎日のようにどっかしらライブ行ったりだとか

 

もうね結局日本にいるより忙しいんちゃうかなっていうくらい、全っ然ゆっくり、でもほんと得るものはおっきくてですね。最終日にグラミー見せてもらったんですけど。グラミー出てるような人らを、アリシアキース*2とか、ブルーノ*3もそうですけど、結構ありえへんぐらい小っちゃいクラブでみれたりしたんですよ。

 

で、あの、スーパーボウル*4っていうアメフトですよね

 

今すごいですよね

 

すごいんですよ。2月2日に僕、旅立ったんですよ。で、最初行った場所がヒューストン*5っていうとこでテキサス州ですかね。スーパーボウル、オレ全く興味もない、知らんかったんですけど、スーパーボウル決勝ですよね。スーパーボウルがヒューストンだったんですよ。で、これもうスーパーボウルウィークエンドともなれば、えらいことなるんですよアメリカ中。

 

すっごいお祭りですもんね、あれにでるアーティストがその土地の顔のアーティストというか

 

そう!で、ハーフタイムショー、今年はレディーガガだったんですけど。うん、も、すごいんですよ。あれはアメリカいちと言われているようなもので、それがちょうど被ってたんですよ。

で、オレ知らんくて。

協力してくれたスタッフの人とか、一応その、なんかあったら助けるよっていう英語喋れる人とかに日本でいつでも電話できるようにしていただいたりしつつ、その人はもうアメリカとか詳しいからスーパーボウル大好きで、「めっちゃ羨ましいわ!」みたいなこといってて(そうなん、全然その温度感わかれへんなあ)って。

 

でね、一ヶ所目のホテルも、その旅立つ前に言われた「町中スーパーボウルだらけ」で、

 スーパーボウルだらけってスーパーボウルなんかもうお祭りのあれしかもう…

 で、もう「すごいぞ」と言ってたんですけど、泊まったホテルの周りなんにもないとこで。もうホテルの目の前ハイウェイみたいな、(なにこれ お祭り感もくそもないやん)って。

なんかもうファミリー感強いホテルで、フロントんとこに【スーパーボウル】!って手作りの、お誕生日会みたいな。ふわふわ~って風船みたいな、ふわふわ~なってて(あれ?こんな感じ?)って思って。まあ一ヶ所目そんな感じやったんですけど。

 

いろいろ行ってて…結局10日間もあって… あの、今日、三本撮り?

 

そうですね

 

だからもう今日から三週にわけて僕の珍道中を、いろいろかみ砕いていきますけど。

 

 

 

なぜヒューストンに行ったかっていったらブルーノ・マーズのライブがヒューストンの小っちゃいクラブであるから、そんな距離でみれることないから、 「じゃあぜひそれ行きたい」っていうことで。まずそっから始めようかと。

ブルーノは2日目ですね、ヒューストンの2日目のライブだったんですけど。1日目は同じクラブでチェインスモーカーズ*6っていうDJみたいなののライブに行ったりして。

 

オレ普通にあのデッカイ外人にもみくちゃにされながら、初めてですよ。ライブ入るお客さん、並ぶじゃないですか、何千人って。初めてですよ僕!普通に2時間くらい並んで、めっちゃ寒かったんですよほんで!周りめっちゃデカい外人がもうウワァ~ゆうて浮かれて。オレ、一人で、言葉もわかれへんし

(こ~わっ)と思いながら

(目ぇ合わさんとこ。完全にほとんど年下やろこいつら)と思いながら

(でもデカいしなんかあったら絶対負けるな…)と思って。

 

とりあえず、こう2時間くらい並んで

チケットには9時オープンって書いてあるんすよ。で8時くらいに行っといて、ほいだらもう、入れたのが10時くらいだったんですよ。

オレ、(大丈夫かな~)おもて。

でも周りのお客さんもなんか焦る様子もなく、で、10時くらいに入ったら誰やねんこいつみたいな前座のやつが気持ちよさそ~にやってて、結局ブルーノ出てきたの11時過ぎくらいで。12時過ぎくらいにはもう「じゃあ!」ゆって帰っていくっていう…

ほんまにね、だから、もう。それはもう向こうのやり方ですよね、日本人からしたら、ジャニーズなんて特にピッタリに始めますからね、僕らは。その感覚からいったらもう、わ~って思いつつも。

 

 電車ある時間ですもんね、フツウ

 

そうそうそう、もう関係ないんでしょうね。ほいでね、なんか、ものすごい変なとこなんですよ、場所が。周り出たら住宅街なんですよ、一本入ったら。

 

でね、僕、(日本を)出る前に、

「タクシーをなんかあったら拾ってください」と。「日本であまりみんな持ってへんけど海外ではほとんどみんな持ってるタクシーを呼べるアプリがあるからこれ絶対いま落としてください」って。

オレ知らんかったんやけど。

「カードの情報入れといたら、もうこれだけで全部お支払いもできるし、安心なんで」

それはもうめっちゃ楽や!って。現在地をあれして、そこにピッと押したら来てくれるみたいなアプリなんですよ。めっちゃ便利やんか!って。ありがと~ゆうて落として。これ持っとこ~って。

 

で、ライブ終わって、どぁ~って出てくじゃないですか。オレもワァ~いうて。

ほんで(あの、アプリや!)おもて。

ピッと押したらそしたら全然まったく車がおれへん!みたいな。なんでかって言ったら、みんなそれやってるんですね!だから、みんなやるから!全然おれへんくて!どおしよ!ってなって。

とりあえず大通りみたいなところまで歩かな、タクシー拾うのにも。

で、歩き出したら真っ暗なんですよ!だんだん人もむっちゃ減ってきて、オレ怖なって!!!どおしよ~~!おもて!車も全然走ってないんすよ!ほんで大通り出たけど、そんな車も多くないようなとこで、こわ~ってなってきて、寒いし、おなかも減ってるし、(もおオレ初日から泣きそうやわ~)とか思いながら。

 

たまたま黄色いのがバーってきたから、バッてあげ、たら、止まってくれて。で、ホテルのカードキー、「ここぉ!」ゆうて。 やっと帰れたということで

 

よお、帰れましたね

 

いやなんとか帰れて。よかったわ~っていうそんな始まりやったんですよ。まあでもなんか、なかなかない経験なんで、怖いなって思いつつもちょっと楽しいな~なんて思いつつも。まったく英語もしゃべられへんし。

 

留学するってそういうことでしょだから

 

そう、そういうことですよ。日本ではそこそこいろんな仕事させてもらってるけど、あの、だからライブ前並んでるときとか、

(オレ五大ドームでライブとかこの間終わったばっかやねんけど、ここでは、オレ、いちばん下の人間なんやな…。この客の中でもいっちばん下なんやな、オレ。言葉ひとつわかれへんねんな…。なんかケンカあっても絶対負けるやろうし、オレ、いっちばん下や ここでは……!)みたいな

 

そうもう、すごいスタートやなっていうことやったんですけど。こっから、こっからこの旅ものすごい楽しくなるんで。

ちょっとその、続きは来週…

 

 

*1:グラミー賞Grammy Awards》全米レコード芸術科学アカデミー(NARAS)が、毎年最もすぐれたレコードアーティストを部門別に表彰するために設けられた賞。[デジタル大辞泉より引用]

第59回グラミー賞授賞式は2017年2月12日にカリフォルニア州ロサンゼルス市のステイプルズ・センラーにて行われた。 

*2:Alicia Keysアメリカ合衆国の女性歌手、女優。1981年1月25日生まれ。

*3:Bruno Mars, アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル出身の歌手。1985年10月8日生まれ。

*4:SuperBowl, アメリカ合衆国のプロアメリカンフットボールリーグであるNFLの優勝決定戦である。アメリカンフットボールの最高の大会であり、アメリカ最大のスポーツイベントである。[wikipedia引用]

*5:テキサス州の東南部に位置する都市。メキシコ湾のほう。

*6:ザ・チェインスモーカーズ (The Chainsmokers) は、アンドリュー・タガート (Andrew Taggart) とアレックス・ポール (Alex Pall) の2人からなる、アメリカ合衆国ニューヨーク市を拠点とするDJかつプロデューサーでソングライターのデュオ。[Wikipedia引用]